コラム2

エネルギーやオーラが見えるようになってくると、
それらはすべて情報であり、
規則的なものであることに気づきます。

自分がパソコンのようなもので、
ハードディスクに入っている情報はもちろん、
自分以外の人のパソコンにつなげて情報を見ることも可能だし、
インターネットに繋がって
ありとあらゆる情報を得ることもできるのです。

エネルギーの仕組みを知るようになった私は
どんどん自由になっていきました。

以前の私は親や学校で教わったこと、
常識的な物の考え方に縛られていました。

自分を成長させなければ、
勝ち続けて行かなければならないと思っていましたので、
他人にも男性中心の世の中にも、
そして自分自身にもイライラして怒っていました。
でも変わらない世の中や自分に落ち込む事も
多かったと思います。
ところが、エネルギーの世界では
成長し続けるとかゴールといったものはないのです。
また、魂は何よりも体験するということを目的としていて、
いい人になるとか精進することを
目的としているわけでもないということを知ったのです。

「な~んだ!!」
と思えたら生きるのが楽しくなりました。
自分も、人も、世の中も
とてもおもしろいものとなりました。

エネルギーの仕組みや世界を知ると
世の中の見え方も変わってきます。
たくさんの人にそれを伝えたくて
エネルギーワークのクラスを開催したりしました。

透視ができなくてもエネルギーの仕組みをしらなくても
楽に生きることはいくらでもできます。
私が日常的に意識している考え方や行動があります。

魂は体験を求めているので、同じ事ばかりしたり
守りに入り何事も起こらないようにしたりしていると
思いもよらぬ体験をさせられることがあるので、
自ら何か体験にチャレンジするようにしています。

子どもが小さい頃はPTA役員を引き受けたりしました。
体験のためにです。
よく「よかった!」を探しています。
物事に良いこと・悪いことと決めつけているのは
自分自身だったりするので。

ぼーっとする時間を作るようにしています。
「まっ、いいか、しょうがない」と流すようにしています。
自分に、「いいよ。大丈夫!」とよく言っています。
こころとからだはいつも元気なわけではありませんから、
病気になったり調子悪くなったりしたら休むようにしています。

この時代に日本という国に
女性として生を受けたことを幸せに思います。
これ、プラチナチケットを手にして
生まれてきたと思っています。
プラチナチケット分活用して
楽しまなければもったいないですからね。